taitori-dm

 

DMは、1通150円はする高額な販促手段です。ほかの販促手段と比べても費用がかります。DMを数千件に出して反応がなければ目も当てられません。コストをかけるからには、確実に費用対効果を得たいものです。

しかし実際は、多くのDMは失敗に終わっています。
失敗する大きな理由は、「伝わっていない」からです。

・商品の価値が伝わっていない。
・会社の姿勢が伝わっていない。
・あなたの情熱が伝わっていない。

商品の価値、会社の姿勢、あなたの情熱が、DMからお客様に伝わっていないのです。その結果、注文が得られず、収益を上げられないのです。

もう一度、あなたが送っているDMを見てください。
商品の良さや情熱が伝わるものになっているでしょうか?

お客様は、商品を触ったことも見たこともありません。
直接会って説明できれば、価値を伝えることもできますが、DMでは、文章だけで価値を伝えなくてはいけません。文章で価値を伝えるのは、そう簡単ではありません。

どうしたら伝えられるのか?
それには、方法があります。
セールスレターを書くことです。

 

 

商品の良さと情熱が伝わるセールスレターとは


セールスレターとは、商品の良さなどを手紙風にして書いたものです。
手紙風に書くことで、捨てられず読まれる確率が高くなります。
チラシが送られてくるのと、手紙が送られてくるのとでは、 どちらを読みますか? 手紙のはずですよね。
手紙風に書くことで、精読率を大きく高めることができます。

もう一つメリットがあります。
それは、手紙風に書くことで、商品の良さを分かりやすく伝えられることです。その結果、価値が伝わり購買意欲を掻き立てることができます。
しかし、セールスレターは簡単に書けるものではありません。反応が取れるセールスレターを書くには、それ相応のスキルが必要になります。
そこで私が、あなたに代わってセールスレターを書かせていただきます。DMの反応を、飛躍的に高めることをお約束します。

 

 

dm-zirei

 

 

 

okyakusamanokoe-dm

 

 

実績紹介


  • DMと電話フォローだけで、45万~200万円する大型活水器を3ヶ月間で1億2千万円以上販売。
  • DM一通で、年間15万円する保守管理サービスを約800件中170件契約する。(5年契約のため、実質1億2,750万円の売上)
  • DMを活用し、代理店を開拓。1年間で2,000万円以上売り上げる。
  • 約4000人の顧客にDMを送り、高級ヘアケア液(5,000円)を1,000本以上販売する。
  • 月30万円程度しか売れなかった雑貨品を35%値上げし、1ヶ月で224万円も売り上げる。その後も平均60万円前後の売り上げを維持する。
  • 30万円の新聞広告費で、300人以上の新規客を開拓。その後も、新聞広告で新規客を1,000人以上開拓する。
  • 1%あれば大成功といわれるFAXDMで、最大3,8%(平均1,8%)の反応率を出し、90日で1,533件の新規顧客リストを獲得。
  • 流出した顧客3000件にDMを送り150件から再注文を受ける。
  • コンバージョン1,3%のホームページを作成。以上は、私の実績の一部です。

経験とスキルを活かして、DMの反応を上げるセールスレターを作成いたします。

 

 

反応率が0.5~1%改善する影響力


考えてみてください。
もし、DMの反応率が0,5%~1%変われば、 どれほどビジネスに影響を与えるでしょうか?

仮に、20万円する商品を売るためにDMを1000件に送るとします。DM送付コストは1通150円。1000件であれば15万円になります。反応率0.3%であれば、3件の申し込みとなり、売上は60万円です。

もし、反応が0.5%上がり0.8%になったらどうでしょう。
反応件数は8件になり、売上は160万円になります。0.5%変わるだけで、売上が60万から160万になるのです。かかるコストも手間もまったく同じです。DMの反応率がコンマ数%変化するだけで、収益が何倍にも変わるのです。

儲かっている会社は、儲かる販促物を持っています。
売れるDMが1通あるだけで、会社の収益を大きく増やします。0.5%~1%反応率が改善されたときの収益を計算してみてください。ビジネスが、大きく変わるのを実感できると思います。

 

 

一度書いたセールスレターは、
何度でも使いまわしができます。


私は、一度書いたセールスレターは、何度も使い回しして構いません。
たとえば、セールスレターの原稿をランディングページに使用してもいいです。実際に、セールスレターをそのように使われ、収益を上げ続けている方もいます。何度も使用して最大限の収益を上げてください。

 

 

セールスレターを148,000円(税込)で制作します。


セールスレターを作るのは、本当に大変な作業です。
四六時中、作成しているセールスレターのことばかり考えながら、 何度も書き直し、やっとの思いで作り上げます。

同業の中には、20万円を超える作成費+成果報酬で行っているところもあります。最高200万円で請け負っている会社もあるほどです。
私は中小企業や起業家に利用していただきたいと思い、初回に限り、148,000円にてご提供させていただいております(2回目以降からは、198,000円です)。

自分で作る手間暇を考えた場合、私に依頼するほうが安価だと思います。
ぜひ、一度ご検討ください。

 

 

当サービスは、返金保証付きです。


私の作成したセールスレターで成果が上がらなかった場合は、遠慮なく返金保証制度をお使いください。
返金保証とは、満足保証であり成果保証です。成果が上がらないセールスレターを作ったとすれば、あなたは満足しませんよね。その場合、私は料金を頂く資格はありません。
セースルレターをお渡しした日から60日以内にお知らせいただければ、 1週間以内に全額返金いたします。

私は、セールスレターの作成費をいただいているのではありません。「売上を上げる」という成果に対してお金をいただいているのです。それだけ、満足のいくセールスレターを作る自信があります。

 

 

ヒアリングにご協力ください。


セールスレターの制作にあたり、ご協力いただきたいことがあります。それは、ヒアリングです。
このヒアリングでセールレターの内容が決まります。商品の良さ、セールスポイント、そしてあなたの情熱を聞きだします。

コンセプトやセールスポイントがハッキリと分かれば、売れる セールスレターを書くことができます。そのためには、ヒアリングを何度も重ねなければなりません。

 

 

お断りする場合があります。


残念ながら、以下の場合はお断りすることがあります。

  • ヒアリングに非協力的な方
  • 費用対効果が合わないと私が判断した場合
  • 絶対に売れないと思える商品の依頼
  • マルチ商法やねずみ講やネットワークビジネス
  • 詐欺や偽りのある商品
  • マーケティング戦略がトンチンカンな場合
  • 健康食品などの薬事法に触れる商材
  • 風俗関係のご商売
  • 質の悪い情報商材

サービスが提供できないと、あらかじめ分かった場合はお断りします。

 

 

お申込み前にご確認ください。


セールスレター完成までのスケジュール

  1. このホームページから申し込みをいただきます。
  2. お電話でヒアリングを行います。
  3. ヒアリング後、制作する方針になりましたら、作成費を入金をしていただきます。
  4. 入金確認後、制作に入ります。
  5. ヒアリングを重ねます。
  6. 途中経過の原案を確認していただきます。
  7. 完成

 

セールスレター作成費用

セールスレター1通の制作費は、198,000円(税込)です。
初回作成費は、148,000円(税込)です。

 

お支払い方法について

お支払いは、銀行振り込みの前金とさせていただきます。

 

制作したセールスレターのデーターについて

基本的には、WordデーターとPDFデーターでお送りします。
互換性の問題から開けない場合は、ほかの方法でお送りします。

 

事前資料について

できる限りの参考資料をお送りください。
場合によってはサンプル商品を送っていただくことがあります。
(サンプル商品や資料はお返しできない場合があります。予めご了承ください)

 

返金保証について

返金保証を利用される場合は、セールスレターの原稿をお渡ししてから60日以内にお申し付けください。
また、返金保証を使われた場合は、他でセールスレターの原稿を使用しないでください。

 

 

Q&A


Q、入金してどれぐらいでセールスレターは仕上がりますか?
A、早くて5日。最大12日は見ていただきたいです。


Q、ヒアリングには、どれぐらい時間を要しますか?
A、セールスポイントやマーケティング戦略がしっかりしている場合は、
1時間ぐらいで済んでしまいます。
また、1回ではなく、何回かに分けてヒアリングいたします。


Q、セールスレターの良し悪しは、どのように判断すればいいのですか?
A、マーケッターも間違えるのですが、判断基準は反応率(%)ではありません。費用対効果です。
0,5%の反応率で儲かる商品もあれば、5%でも儲からない商品もあります。
反応率ではなくて、
“148,000円の制作コスト+DM費 < 得た利益+今後見込める利益”
でご判断ください。


Q、私の業界は少し特殊ですが、書けますか?
A、基本的には書けます。すべての業界は特殊です。特殊性がない業界はありません。
原稿を書きながら疑問に思ったときは、度々お電話させていただきます。
どんな業種でも売れるセールスレターの原則は変わりません。
ヒアリングをしっかりと行えば、どんな業種でも対応できます。


 

 

1ヶ月3社限定です


FAXDMやLPの制作なども行っている都合上、1ヶ月に制作できるセールスレターには限りがあります。
そのため、 セールスレターの制作は、毎月3社限定とさせていただいております。
お申し込みはお急ぎください。

 

sl-mousikomi

 

電話の場合は、082-847-2091におかけください(営業時間 9時~16時 土日祝祭はお休み)。

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!