このページは、「深井貴明に“売れるLP”を作ってほしい」と思われる方に向けて書いたものです。私のことをご存知ない方は、このままページを離れていただいても構いません。

まだ、本ページをご覧になっているということは、私のことをすでにご存知の方ですね。おそらくあなたは、本サイトに掲載されている記事やLPを読み、私の文章力に対して一定の評価をしてくださっているのだと思います。ありがとうございます。

私は企業コンサルティングだけではなく、販促物の制作も行っています。口先だけではなく、売上を上げるツールまで提供できるコンサルタントでありたいと考えているからです。そのほうが結果(売上増進)に直結します。現に今まで、多くのクライアントの売上を上げることに成功してきました。その中には、LPの制作も含まれています。

もしかしたらあなたも、「LPからの売上を上げたい」と願っていらっしゃるかもしれませんね。特に近年、LPの成約率は下がりつつあります。素人が手を出しても簡単には成果は出ません。まずは、その理由から説明していきましょう。

 

 

LPの成約率は年々下がってきています。
その訳を知っていますか?


「成約率2%あったLPが0.5%になった」
「ある月を境にLPの成約率が減少した」

このような所感をお持ちではありませんか。
主な原因は2つあります。

 

① ユーザーのLP慣れ

② 競合の成長・増加

 

ユーザーは日々、何かしらLPに触れています。毎日見ていれば、目が慣れていくものです。効果が高いと言われるLPのひな形も、長く広く使われれば、効果は薄くなります。あなたも一ユーザーとして経験があるのではないでしょうか。「似たようなLPをこの前も見た」「最近、似たような形のLPをよく見かけるな」と。こうなったら、このLPの型の成約率は下がっています。

また、ユーザーは日々賢くなっています。情報を調べたり、他社と比較検討したりして、そのうえで購入決定をしています。特に、この「比較検討」が成約率の低下を招いているのです。

当然それは、競合も同じです。そのため、成約率を維持・向上させるためにLPの改善に努めていることでしょう。何の改善もしなければ、ユーザーを奪われる一方です。

LPは一度作って終わりではありません。ユーザー、そして競合のレベルアップに合わせて、テコ入れをしていかなくてはいけないのです。

 

 

WEBは、比較検討の世界
競合との差別化を意識してLPのコピーを作る


コピー作りで大切なのは、競合との差別化です。
先ほども述べた通り、ユーザーは他社と比較検討をした後、購入先を選びます。つまり、競合との違いを明確に打ち出していなければ、ユーザーはよそに流れていってしまうのです。

私(深井貴明)は、2007年からマーケティングコンティング業を営んでいる、いわばマーケティングのプロです。関わってきた業種は50種以上、全く反応がなかったDMを作り変え数百~数千万円を売り上げるなど、LPの成約率を何倍にも高めてきました。ここが他のセールスライターとの大きな違いです。マーケティングへの深い知識、そしてコピーライティングの経験年数と実績が私にはあります。

私にご依頼いただければ、競合と比較検討されても選ばれるLPのコピーを執筆し、高いコンバージョン率をお約束します。

 

 

深井貴明の3つの強み


① WEBマーケティングへの知見

LP制作は、特にWEBマーケティングの知識を必要とします。
たとえば、PPC広告からLPに誘導するのと、FB広告からLPに誘導するのとでは、コピーの表現が変わります。

これが分からないままLPを制作しても成果は中々あがりません。どの間口からどんなユーザーがLPを見るのかを理解していないと、消費意欲を喚起するコピーは書けないのです。

私自身、WEB広告におよそ2千万円は注ぎ込みました。数千万円単位で広告費を使ったことのあるセールスライターは、そうそういないでしょう。この経験から得た知見は、LP作りに大いに役立っています。

 

② 多様な業種への制作経験

基本、経験量が多いほど優れたコピーが書けます。できれば、一つの業種に特化するよりも、様々な業種のコピーを書いたほうが実力は付きます。

私の場合、これまで50種以上の業種、200件近くの販促物の制作に携わってきました。LPだけに限定すれば60件以上です。

種々な業種に関わり、マーケティング力ひいてはコピーライティング力を磨いてきました。大抵の業種は、成果を出せる自信があります。

 

③ これまでの成果

クライアントは当然、成約率の高いLPを求めます。私の最低目標は、新規LPであれば1%以上の成約率、既存LPのテコ入れであれば今以上の成約率を出すことです。これは、あくまでも最低目標です。それ以上の成果数値が出せるよう全力で努めます。

過去の成果を挙げれば、成約率を9倍にした経験があります。ここまで極端ではないにしろ、2倍以上、または、初回からCVR1%以上を達成したLPのコピーをいくつも作ってきました。

もちろん、クライアントのLPだけではなく、自社のLPも自らが制作しています。LPの成約率は2%前後、高いものでは4%を達成しています。

 

※これはか関わった者のほんの一部です。
※デザインはクライアントによるものです。

 

 

大手企業の専属コピーライターも務める


社名は伏せますが、専属のコピーライターとして大手企業に1年間、アフィリエイトサイトを運営する企業に2年間、LP制作に携わってきました。現在も長期契約を交わしているクライアントは3社あります。皆、私のコピーの力を信用して、初回から長期契約を結んでいただきました。

このように、私は他のセールスライターとは一段上の経験と実績を有しています。

 

 

差別化LPのコピーの執筆に
15~30日の時間をください


差別化LPのコピーを執筆するには、競合の調査、業界や商品への知識などを深める必要があります。WEBで調べるのはもちろんのこと、書籍を数冊~十数冊読みます。この情報収集だけで最低でも5日間は要します。

そこから、差別化を考えてLPのコピーを執筆するため、最低でも15日間の時間は欲しいのです。

コピーは、書く前に勝負が決まります。
対象者や競合分析をどれほどしたかによって出来が決まるからです。ですから、この部分に時間と労力を最大限割くようにしています。

「10日以内で書いてほしい」という要望には、残念ながらお応えすることができません。その場合は、他のセールスライターをあたってください。

 

 

費用は、298,000円になります


差別化LPのコピー制作費は、298,000円(税込)になります。
「高いっ!」と思われたかもしれませんが、実は、全く高くありません。

たとえば、粗利1万円の商品が月30個売れていたとします。これがもし、LPの改善によって1.5倍になれば、月に45個売れるようになり、制作費用は2カ月ほどで回収できます。

通常、投資は年単位で回収を考えるものです。
1年以内で回収ができるものは、優良な投資案件です。298,000円の投資は、大抵の商品であれば数ヶ月で回収可能なはずです。投資効果を悩む必要はありません。

それに、LPのコピー制作を私に委託することで時間が節約できます。もしあなたが、私と同じように15日間もコピー制作に時間を費やしたら、いくらのコストがかかりますか? 仮に、1日の人件費が2万円だとしたら、2万×15日間=300,000円になります。

投資効果や削減時間(コスト)を考えたら、298,000円はタダに等しいです。

 

 

さらに2つのサービスが得られます


差別化LPのコピーを最大限高めるため、2つのサービスをお付けします。

 

① 半年間のフォロー付き

差別化LPのコピーは、一度作ったら終わりではなく、その後もフォローをしていきます。もし、成果が芳しくなければ、半年間の間に何度でも改善します。確実に成果を上げてほしいからこそのフォローです。ご遠慮なく、ご活用ください。

ちなみに、半年間も無料でフォローをしてくれるセールスライターは、私が探した限り他にはいませんでした。

 

② 5000文字分のWEB記事を執筆

先述した通り、私は情報収集に5日間以上の時間を費やします。そのため、WEB記事がいくつも書けるほどの業界知識や商品知識を得ることになります。この知識を使い、WEB記事を5000文字分執筆いたします。

通常私の記事執筆料金は、800文字につき15,000円(税込)です。換算すると、5,000文字分の記事制作は93,750円(税込)に当たります。SEOも意識して執筆するため、アクセスアップにも寄与するはずです。

※WEB記事は、LPコピーを納品してから執筆を始めます。
※記事数は、1記事の場合もあれば複数になる場合もあります。

 

 

 

このLPは、差別化LPの見本でもあります


このLPのコピーも、他のセールスライターとの違いを打ち出しています。
私のスキルや実績をはじめ、半年間のフォローやWEB記事執筆は、他のセールスライターにはない特長です。

自社の強みを打ち出して、競合との差別化を図りたい方は、ぜひ私にご依頼ください。

 

続いては、申し込みプロセスとQ&Aです。

 

 

申し込みから納品までのスケジュール


① 本ページの申込みフォームから申し込みしていただきます。
② 一度、お電話でヒアリングを行います。
③ ヒアリング後、制作する方針になりましたら、ご入金していただきます。
④ ご入金確認後、制作に入ります。
⑤ 途中経過の原案を確認していただきます。
⑥ 完成(納品)

 

 

ご協力していただきたいこと


■参考資料をお送りください
できる限りの参考資料をお送りください。場合によってはサンプル商品を送っていただくこともあります(サンプル商品や資料はお返しできない場合があります。予めご了承ください)。

■質問に応じてください
制作中に分からないことがあれば、メールや電話で質問をさせていただきます。何度も質問することがあるかと思いますが、ご回答いただけるようご協力ください。

■分析シートにご記入ください
ターゲット客や競合の情報は、ネットや書籍で調べても分からないことがあります。そこで、あなたが知っている情報を弊社が作成した分析シートに記入していただきたいのです。ご記入は、30分~60分で終わります。差別化LPを作る際、どうしても必要になるため、ぜひご協力ください。

 

 

Q&A


Q、LPデザインはしてくれないのですか?
A、 LPデザインは別途(20万円~)になります。できれば、あなたが抱えているデザイナー、またはWEB制作会社にデザインをお願いしてください。

Q、LPデザインの予算がない場合、何かいい方法はありませんか?
A、ペライチがお勧めです。月額980円で綺麗なLPデザインが手に入ります。また、あなたに代わって私がデザインをする場合、デザイン費5万円でいたします。

Q、データは何でもらえますか?
A、wordもしくは、イラストレータでお送りします。

Q、私の業界は少し特殊ですが、書けますか?
A、すべての業界は特殊です。特殊性がない業界はありません。原稿を書きながら疑問に思ったときは、度々お電話させていただきます。

 

 

 

毎月2社限定


LPだけではなく、他の販促物制作やコンサルティングも抱えているため、LPのコピー制作は、毎月2社限定とさせていただきます。あなたからのお申し込みをお待ちしています。

 

 

成果報酬型、または、多量発注をご検討したい方は、こちらをクリック

 

お問い合わせは ℡ 082-847-2091におかけください(営業時間 11時~16時 土日祝祭はお休み)。

メールでのお問い合わせはこちら

 

 

6,100名が購読!! 1日10秒で読める商売繁盛365の知恵

中小企業に特化したマーケティングがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」などの商売繁盛に役立つノウハウを毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!