コピーライティング教材 セールスコピー教材
こんにちは、深井貴明です。
「広告を出したのに全然注文が来ない」
「DMにあんなにお金をかけたのに、反応がない」
あなたはこのように、広告や販促の結果に肩を落とした経験はありませんか?

私も、過去に何度も苦い経験をしてきました。
200万円を超える広告に失敗したこともあります。

しかし、今では失敗することは少なくなりました。
なぜなら、売れる文章が書けるようになったからです。
売れる文章が書けるようになり、広告や販促の成功率を高められるようになりました。

今回、広告や販促での成功率を高められる、文章法の教材をご紹介させていただきます。

 

 

文章力が売上に大きな影響を与える


広告、販促物は、文字によって行われています。
チラシ、POP、ダイレクトメール、FAXDM、セールスレター、ホームページ、パンフレット、新聞広告、雑誌広告などなど。
文字なしでは商品を売ったり、集客したりすることはできないでしょう。

もし、何も書かれていない広告やチラシをまいても注文の電話は鳴りません。
しかし、お客様の注目を集め、魅了させる文章が書ければ、
100万円でも1000万円でも売上を作ることは可能です。
事実私は、文章を変えただけで、売上が変わる経験を何度もしています。

売上は文字によって作られていると言っても大げさではありません。
同じ広告でも、文章の違いで売上は大きく異なるのです。

 

 

テクニックに翻弄される人々


ある日、1通のチラシの添削を依頼されました。
そのチラシには、「警告!○○をまだ使い続けますか?」というキャッチコピーが書かれていました。
「警告」という言葉を使う必要のある商品ではありません。
そんなコピーを見るたび、「はぁ~」とため息がでます。
依頼者に、なぜ「警告」という言葉を使ったのか尋ねると、
「教材にこのコピーは反応が良いと書いてあったから」との答えでした。
実は、このように小手先のテクニックだけを学んで、文章を書く人が後を絶ちません。

「コピーライティングを勉強して書いたけれど、一向に売れまない」という相談をしばしば受けます。
そういう方の文章を見ると、書籍や教材で教えているような表現やテクニックが使われています。
テクニックで文章を書いているうちは、売れる文章は書けません。
売れる文章の原則を理解して、初めてテクニックを有効的に活用できるのです。

 

 

売れる文章には原則がある


売れる文章には原則があります。
売れる文章の原則とは、お客様の“消費思考プロセス™”に基づいて書かれている、ということです。
消費思考プロセス™とは、人間が消費をしたいと思い、消費行動に至るまでの思考プロセスです。
この消費思考プロセス™を理解していないと、売れる文章を書くことはできません。
お客様の思考を理解せずに、文章を書こうとするからテクニックだけの文章になってしまうのです。

お客様の思考を理解して、初めて、お客様を消費行動へ走らせる文章が書けるようになるのです。

 

 

7年間、研究と実践に費やした結果
消費思考プロセス™を発見


私の話を少し聞いてください。
私は、以前父が経営する会社で働いていました。
従業員は40名ほどです。
会社の売り上げは、毎年低迷していました。
私は、売上を上げようとセールスマンとして一生懸命働きました。
しかし、1人のセールスマンが出せる成果には限界があります。
私一人がどんなに頑張ったところで、1日に会えるお客様の数も知れています。

そのとき、1対1のセールス活動ではなく、1対多のセールス活動が必要なことに気づいたのです。

それから、マーケティングとコピーライティングについて猛勉強し始めました。
毎日3時間の勉強。夜中の2時3時に寝るのは当たり前。
セミナーCDを聞くためにヘッドホンをしたまま寝る日々が続きました。
自己投資した金額は、ゆうに一千万は超えています。

売れる文章の研究を行い、実践をする。このくり返しを7年間続けました。
そして、研究と実践をくり返していくうちに気づいたのです。
人が消費に至る過程には、思考プロセスがある、と。
そこで、消費思考プロセス™に基づいて文書を書くようにしたのです。

結果は、嬉しい悲鳴を何度も聞くようになりました。

 

 

消費思考プロセス™を理解すると
売れる文章が書けるようになる


「毎日契約の電話が入ってきます」

「新聞広告で朝から電話が鳴りやみません」

「今日一日で、250件の新規注文がありました」

「100万円の契約が、毎日5件ペースで入ってきます」

「新規の申し込みが毎日50件以上も入るので、伝票の入力が大変です」

DMを送れば、一億円以上の売上。
FAXDMを流せば、1日100件を超える新規申込。
新聞広告を出せば、200件を超える注文。
文章の力により、数百万、数千万、数億という売上を何度も上げてきました。

それは、先ほど話した消費思考プロセス™に基づいた文章を書くようになったからです。
新聞広告、チラシ、パンフレット、ホームページなど、あらゆる場面で消費思考プロセス™を活用しました。すると、レスポンスの反応は高まり、売上が大きくアップしたのです。

私は断言できます。
消費思考プロセス™を理解し、活用することでとレスポンスを高めることができる、と。

あなたが、どんな商品を扱っているかは関係ありません。
どんな商品を扱っていようと、どんな業種だろうと、お客様は人間です。
お客様が人間である限り、消費思考プロセス™を通じて消費をします。
ですから、原則である消費思考プロセス™を理解すれば、お客様を消費に駆り立てる文章を書くことが可能になるのです。

 

 

テクニックではなく、原則を知ってください。


「1人でも多くの人に本物の売れる文章の書き方を知ってほしい」
そんな思いで私は教材を作りました。

消費思考プロセス™とは何なのか。
どのようにすれば消費思考プロセス™に基づく文章が書けるのか、を中心に話しをしています。

この教材では、テクニックは一切教えていません。
テクニックではなく、原則をお伝えしています。
テクニックよりも、原則を知るほうが何倍も、何十倍も重要です。
原則を理解してしまえば、売れる文章を書き続けられます。

ぜひ、この教材で学んでいただき、本物の売れる文章力を身につけてください。
そして、身に付けた文章力で、あなたの扱う商品を多くのお客様に伝えてください。

では、教材を紹介いたします。

 

urerubunnsyou-kyouzai

 

 

商品には自信があります。その証拠に
はじめの50分を無料で公開します。


試聴できず、いきなり購入するのは不安ですよね。
そんな方のために、教材の一部(50分間)を無料で試聴できるようにしています。
(テキストも見ることができます)

一度、無料音声を聞いていただき、続きをお聞きになりたい方は、ご注文ください。

 

Gloss Button with Play

まずは、無料音声をお聞きください。

テキストも一部見ることができます。
(今、時間がなくて聞けない方は、お気に入りに入れて後ほどお聞きください)

 

いかがでしたでしょうか?
無料音声では、フォルダー1の部分をお聴きいただきました。
そのため、商品のご案内はディスク2からさせていただきます。

 

 

フォルダー2 消費プロセス™を理解する


ディスク2は、重要となる消費思考プロセス™について詳しく解説しています。
ビジネスの視点が180度変わってしまうほど、大きなインパクトを受けることになるでしょう。

 

1、消費思考プロセス™とは一体どういうものなのか?

2、消費思考プロセス™をうまく導くための方法とは。

3、欲求を創造させる方法とは。

4、「あなたから買いたい」と思われるために必要なこととは。

5、既存客の反応がいい本当の理由とは。

6、「商品を売る」ということの本当の意味とは。

7、「あなたの商品を買いたい」と思われるために必要なこととは。

8、お客様が商品を買ってくれない理由とは。

9、安心して商品を買ってもらう方法とは。

10、お客様の心配を取り除く方法とは。

11、「買いたいけれど、買えない」お客様へのアプローチの仕方とは。

12、お客様に今すぐ行動してもらうための方法とは。

13、常にお客様から問われている質問とは。

etc

 

 

フォルダー3 文章の特性を知る


文章を使いこなすためには、文章の弱点を知る必要があります。
直接会って話すことと比べて、文章ならではの弱点があるのです。
文章の最大の弱点は「伝わらない」ことです。
「伝わらない」を克服する方法を公開します。

 

1、誰でも理解できる文章構成とは。

2、文章がとたんに読みやすくなる10の方法とは。

3、文章を通して人格を作り上げる方法とは。

4、写真を最大限活用する27の方法とは。

5、文章を信じてもらうための5つの要素とは。

6、熱意を伝えるために必要な3つの要素とは。

7、読んだ人がイメージしやすい表現方法とは。

etc

 

 

フォルダー4 売れる文章設計法


ディスク3までは売れる文章を書くための基本・基礎です。
ディスク4からはいよいよ本題に入ります。
ここから、文章の書き方について具体的にお話していきます。

圧倒的に読みやすく、そのうえ消費思考プロセス™を満たす文章術。
売れる文章設計法を公開します。

 

1、文章で一番大切なのは、キャッチコピーではない。では、いったい何が大切なのか?

2、書く前にするべき6つの質問。

3、誰でも簡単に売れるキャッチコピーが書ける5つのキーワードとは。

4、不快解消型と快楽提供型の文章の書き方とは。

5、欲求を創造させるための文章の書き方とは。

6、商品の良さを伝える、そのための3つの書き方とは。

7、お客様の声を何倍も効果的にする方法とは。

8、品質を証明する10の方法とは。

9、正しい価格の書き方とは。

10、特典をさらに魅力的に見せる方法とは。

11、何も考えずに保証を提示している人は問題外。正しい保証の出し方とは。

12、限定には7種類ある。その7種類とは。

13、最後のひと押しを油断してはいけない。最後のひと押しの仕方とは。

14、売れる文章を書くために必要な「○○力」とは。

15、○○TV番組は、文章の書き方の勉強になる。その番組とは。

16、なぜ、○○TV番組は最高の勉強の媒体になるのか。

17、あまり教えられていない、編集作業の重要性。

18、ネットで文章を書くと文章が下手になる。その理由とは。

19、お勧めのフリーフォントの紹介。

20、反応率なんかどうでもいい。それより重要な数字とは。

etc

 

 

フォルダー5 実例・販促物への応用・仕組み化作り


実例

実例で、売れに売れたDMなどをご紹介します。
それ以外にも、他では見られないユニークな事例や勉強になる事例を14種類用意しています。

 

例えば、

1、定価5,000円もする高級ヘアケア液を1800本も販売してしまった手紙。

2、驚異の反応率!1,8%を叩きだしたFAXDM。

3、お客様から「毎月、DMが届くのが楽しみ」と言わしめたセールスレターシリーズ。

4、流出客の5%を再び注文へと走らせた魔法のような書きだし文。

5、お礼の電話や感謝の手紙が送られてくる商品のご案内。

etc

常識では考えられない事例をご紹介します。

 

販促物への応用

続いて、DM、FAXDM、POPなどいくつもある販促物で成功率を高める要因を話します。

 

1、多くの人が犯している、嫌われるメルマガ、ニュースレターとは。

2、嫌われないメルマガ、ニュースレターの書き方。

3、DM、FAXDMは、最低3回は行わないといけない、その理由とは。

4、DM、FAXDMの2回目以降の反応を高める方法とは。

5、うまいPOPの書き方とは。

6、DMの成功要因とは。

7、FAXDMの成功要因とは。

8、ホームページの成功要因とは。

9、200万円の商品が売れるパンフレットの構成とは。

etc

 

 

売れる仕組み作り

安定した商売を構築するための仕組み作りについて、お話しています。
下の図にあるように、儲かる仕組みとは循環していることです。
そして、収益を生む部分である販売について説明しています。

 

sikumizu

 

1、成長している企業が安定している企業だとは言えない。安定した企業の条件とは。

2、収益を上げるためになくてはならない、定期購入システムと高額商品販売。

3、定期購入へ誘導するための3つの重要キーワードとは。

4、高額商品を販売する重要性とは。

5、誰も教えていない、本当に儲かるビジネスモデルとは。

6、高額商品が売れるかどうかを決定づける最大の要因とは。

7、収益を飛躍的に上げる4つの質問

etc

 

推薦者の声


石田 貴大 推薦

僕は、写真撮影のほかに写真講座の教材販売も行っています。
深井さんに出会う前は、教材の販売ページ(以下LP)をどうするか悩んでいました。しかし、深井さんから「売れる文章設計法」を教わってから、悩みが一気に解決しました。コンバージョン率2%が維持できるようになったからです。
通常、LPのコンバージョン率は1%あれば合格ラインと言われていますが、上手くいかないケースも多いです。コピーライティング初心者の私がコンバージョン率2%を維持できたのは、間違いなく深井さんから教わった「売れる文章設計法」のお陰です。
フォトグラファーの立場からも言えることがあります。それは、たとえ写真が素晴らしいものであったとしても、言葉が弱ければ商品は売れないということです。セールスであれ、DMやチラシであれ、必ず言葉を使います。その言葉がお客様に刺さらなければ、商品は売れないのです。つまり、売れる言葉を書ける技術は、売上に直結する技術とも言えます。
僕自身、早いタイミングで「売れる文章の型」に出合えて心の底から良かったと思います。新しい商品やサービスを提供していく際も、大いに役立つからです。
深井さんは、テクニックではなく本質を説く人です。テクニックに飽きた人、本質的な話を聞きたい人に、深井さんの講座はとてもお勧めです。一生の財産になるはずです。

 

西前 好朗 推薦

深井さんを知ったきっかけは妻でした。「コピーライティングの上手い人を見つけた」と言い、私に深井さんのサイトを見せてきたのです。サイトに書かれている記事を感嘆しながら読んだのをよく覚えています。
ちょうどそのころ私は、個人向けのセミナー集客に悩んでおり、セミナー案内文を書ける人を探していました。深井さんに連絡を取り、セミナー案内文を書いていただきました。結果は、セミナー開催日一カ月前に満席となり、深井さんのコピーライティングの力を身をもって体感しました。
私もコピーを勉強した経験があります。マーケティングのプロのお話を聞いたり、本を読んだり、動画を観たり。しかし、どれも実際にするには…というものばかりでした。でも深井さんは違います。
人の欲求に対してどのように訴えかければいいのかを、理論的にお話しするだけではなく、深井さんの手掛けた事例を通して「売れる文章設計法」にまで落としています。私の専門(心理学)の見地から見ても理にかなっており、説得力があります。
ぜひ、深井さんが提唱する通りに文章を書いてみてください。きっと、今までとは違った結果が出るはずです。

 

 

さて、気になるお値段は、
9,800円(税込)です。


正直、定価9,800円の10倍以上の価値はあると思っている教材です。
私自身、セールスレターの作成代行では、198,000円の料金をいただいています。
私の収入の糧である文章ノウハウを全てさらけ出すのですから、
最低、198,000円の金額を請求してもおかしくはないでしょう。

ですが、できるだけ多くの人にライティングの本質を知っていただきたいのが私の願いです。
そのため、定価は9,800円とさせていただきました。

 

 

5つの特別な特典もご用意しています。


tokutenn1

 

 

tokutenn2

 

 

tokutenn3

 

tokutenn4

 

tokutenn5

教材をお買い上げのお客様には、送料、代引き手数料を無料にしております。
せっかく1万円を切る価格にしておりますので、送料・代引き手数料はこちらで負担させていただきます。
商品価格の9,800円以外のコストは一切かかりません。

 

 

さらに、60日間の返金保証も付きます。


さらに60日間の返金保証もお付けします。
もし、内容にご満足しなければ、全額返金させていただきます。
私自身、100人中100人の方が満足のいくようにと教材を作っています。
しかし現実的には、どんな商品であれ100人中100人を満足させるということは不可能です。
満足しない方も中にはいらっしゃいます。
そんな方のために、返金保証を設けています。

「粗末な教材を売られた」と、信用を落とすようなことはしたくありません。
満足されなければ、遠慮なく返金保証をお使いください。
電話では、返金依頼はしづらいと思い、FAXで受付できるようにしています。

 

 

最後に注意点があります。


この教材では、小手先のテクニックは一切語られていません。
もし、テクニックを求めておられるのでしたら、ご購入はお控えください。

私は、テクニックを教えるつもりはありません。
今のビジネス社会では、テクニックだけのライティングが流行り、
過大表現をしたり、煽り立てたり、いかがわしいコピーが溢れています。
このようなコピーが氾濫したのも、テクニックだけを伝えてきた結果だと思います。

ライティングの本質、そして原理原則をお伝えしたくて、教材を作成しました。
ぜひ、この考えに共感してくださった方のみ、ご購入ください。

 

5つの特典と60日間の返金保証がついて
たったの9,800円(税込)です。


あなたには何のリスクもありません。
売れる文章をテクニックではなく、原則から教えている教材には、なかなか出会うことはないはずです。
ぜひ、この教材で学び、あなたが提供する商品の良さをお客様に100%伝えてください。
そして、今まで以上に収益を上げてください。

あなたからのご注文をお待ちしております。

 

今すぐ、ご注文ください!

 

daibiki

 

kurezitto

kurezittocado

 

 

okyakusamanokoe

 

 

purofi-ru

 

daibiki

 

kurezitto

kurezittocado

 

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!