ブログの更新が続かない3つの理由

ビジネスブログ(以下ブログと称す)を開設して、更新し続けられる人はほんの一握りです。
「ブログを続ける方法」と検索すればテクニックはいくらでも手に入ります。しかし、テクニックをいくら集めても、大抵の人は続きません。根本的なものが欠けているからです。今回は、ブログの更新が続かない真の理由について3つお話しします。

 

 

理由1 熱意を持って伝えたいものがない


ブログは、何かを伝える手段の一つです。「○○を日本中に広めたい、伝えたい、知って欲しい」という熱意がない人は長続きしません。単に「集客に使えるから」「WEBマーケティングには必須だから」といった程度の動機では、モチベーションが持たないからです。

「熱意があるかどうか」は、身も蓋もない話かもしれません。しかし、熱意が無いがために続かなかった人は現に多いはずです。

 

 

理由2 更新し続けられる専門知識がない


ブログでは、その道の専門家として発言します。前提として、専門知識が無ければ続きません。そのため、1年前と比べて知識量がほとんど変わっていない人は、更新が必ず止まります。ネタが尽きてしまうからです。ブログを続けるには、日々の仕事や勉強を通じて知識を深めていく必要があります。

「ネタが尽きる」と言いましたが、単に成長していないだけです。ネタが尽きたのではなく、成長が止まっていると見るのが正しい認識です。

 

 

理由3 励まし合える仲間がいない


ブログの更新は孤独な作業です。仲間がいるといい刺激になります。ブログを続けている人の共通点は、ブログ仲間が多いことです。仲間がブログを更新をすれば、「この人も頑張っているから私も頑張ろう」と励みになります。

切磋琢磨できる仲間を作れることは、ブログに限らずどんな事柄にも共通する成功要因です。

 

 

まとめ


テクニックを漁ってもブログが続かなかった人は、ぜひ、この記事を参考にしてください。もしかしたら、根本的な欠落部分に気づくかもしれませんよ。

 

関連記事

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!