ブログ記事は、「量」と「質」なら質を優先しなさい

「ブログを毎日更新しているけれど、アクセス数が増えない」。こんなご相談をいただきました。相談者は、「毎日更新の神話」を信じ、愚直に実践してきた人です。にもかかわらず、ここ2年、アクセス数が頭打ちしていました。

「毎日更新」はもはや時代遅れです。
誰もがWEBで情報発信している昨今、あなたと同じ旨のブログ記事を書いている人は大勢います。その中からGoogleから評価され、検索エンジンに上位表示させるには、質で勝負するしかありません。上位表示したいキーワードを決め、作り込んだブログ記事を30~50アップすれば、月に数万程度のアクセスは見込めます。

相談者にも同じように助言しました。「一度、数日かけて一つの記事を書いてみてください」と。素直に実践していただき、1週間かけて5,000文字近くのブログ記事を書き上げてくれました。

相談者はさっそく自身のFacebookで紹介。ブログ記事を見たFB友達はクオリティの高さに驚き、シェアしてくれたそうです。検索エンジンにも1ページ目に表示されるようになりました。

これが質の力です。ブログ記事の質が高ければ、読者とGoogleに評価され、アクセスが集まります。場合によっては、ビックワード(単体ワード)の上位表示も目指せます。

たとえば、「A5手帳」と検索すると私のブログ記事が1位に表示されます(2016年4月7日付け)。

A5手帳 検索結果

このブログ記事では、A5手帳が優れている3つの理由を紹介しています。
やろうと思えば、3つの理由を別々に書いて3記事にすることも可能です。しかし、もしそんなことをすれば、間違いなく3記事とも上位表示されていなかったでしょう。つまり、量を意識したブログ運営は下策ということです。

検索エンジン上に上位表示したければ、一つ一つのブログ記事に注力してください。Googleは、ページ数(量)を評価しません。1ページ1ページの質を評価しています。

検索エンジンは、言わば全国大会です。全国の猛者たちがこぞって上位表示を狙っています。惰性で作るブログ記事で入賞(10位以内)できるほど甘い世界ではないのです。入賞を目指すのであれば、ぜひ、勝負を挑めるだけのブログ記事を作ってください。今以上のいい結果が得られるはずです。

 

 

関連動画

 

 

関連記事

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!