リピート率向上に必要な5つの要素

ほとんどの商売は、リピート販売なくして利益を得ることはできません。リピートが儲けを大きく左右するのです。
お客様にリピートしていただくには、5つの要素を満たす必要があります。

1つ目は、商品にリピート性があることです。または、商品数が多いこと。
これは絶対条件です。商品がなければ、お客様はリピートすることができません。

2つ目は、購入した商品の満足度が高いことです。
商品に満足しなければ、お客様は商品をリピートしません。

3つ目は、電話応対や接客応対が良いことです。
応対が悪ければ、たとえ商品に満足していても、お客様はリピートしません。

1~3は当たり前のことです。
次からが重要になります。

4つ目は、初回購入後のフォローです。
顧客流出は、特に初回購入から2回目の購入の間で起きます。新規客を流出させないために、1ヶ月以内に3回以上のフォローを行います。1ヶ月以内に3回フォローするのと、1ヶ月以降にするのとでは、前者の方がリピート率は高くなるのです。

5つ目は、定期的なフォローと販促活動を行うことです。
具体的な方法としては、1ヶ月に1度ニュースレターと販促物を送ることです。ニュースレターとは、会社の近況やお客様に役立つ情報を伝える情報誌です。
お客様との人間関係を育むことと、お客様の教育を目的としています。
リピートしてもらうには、継続的な関係性を育み、教育を行い、販促活動をする必要があります。待っているだけでは、注文はこないのです。

商品、品質、応対、初回フォロー、定期フォローにより、リピート率は決まります。これらのどれか一つが欠けても、リピートを促すことはできません。
リピート率が低ければ、5つのうちいずれかを改善する必要があるのです。

 

 

関連教材

お客様をファンに変える顧客フォローの方法が分かる

 

関連記事

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!