Facebook広告⇒アクセスUP⇒被リンク⇒上位表示

検索エンジンで上位表示させるために大切なことは二つあります。第一に、記事の質です。第二に、被リンクです。

コンテンツSEOと言われて久しいですが、やはりまだリンクの影響は無視できません。Googleは、被リンクを記事の質を測る一つの指標にしているからです。※SEOと被リンクの関係については、こちらの動画をご覧ください。

問題は、どうやったら被リンクを集められるか、です。
WEB記事が良質であれば、後はアクセス数を集めるだけで、被リンクは増えていくはずです(増えないとしたら、良質な記事ではない)。

アクセス数を集める方法としてお勧めしたいのが、Facebook広告です。FacebookページにWEB記事のURLを投稿して広告機能を使って広めます。Facebook広告は、精度の高いターゲティングが可能なため、比較的安価にアクセス数が集められます。(CPCは3円~25円が相場です)

私の場合、CPCが10円以下の広告は出稿し続けます。一通りターゲティング層にリーチをするとCPCが向上するため、10円を超えたら止めます。これを何度も繰り返します。たったこれだけで、シェアされたり、被リンクが集まるため、SEO効果は高まります。※シェアも被リンクの一つとして評価されます。

余禄もあります。売上とメルマガ読者の獲得です。
たとえば私の場合、1万アクセスを集めれば、何かしらの商品が数点売れていきます。メルマガも10名は登録してくれます。調子が良ければ、実質費用0円でアクセスを集めた形になるのです。

手順としては、

1、良質なWEB記事を作る。
2、FacebookページにWEB記事のリンクを投稿する。
3、Facebookの広告設定をする(「投稿を宣伝」を選ぶ)。
4、単価を毎日チェックする(単価が上昇したら止める)。

です。

 

肝要点

Facebook広告のCPCを安くするには、広告文やターゲティングも大切ですが、肝はWEB記事です。良質なWEB記事さえ用意できていれば、広告を出稿した際、「いいね!」が押されたり、シェアされるため、CPCはどんどん安くなっていきます(Twitter上で拡散することも‼)。

SEOとSNSは、「コンテンツから始まり、コンテンツで終わる」です。一つひとつのWEB記事を丹精込めて作るようにしてください。その報いは受け取れるようになります。

 

関連記事

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!