市場(マーケット)を創造する

「家族でwiiにハマッているんだよ」
以前、私のいとこは、家に遊びに来るたび、ゲーム機wiiの話をしてくれました。
ゲーム機wiiは、任天堂が出している商品。私も、子供の頃はよくゲーム機で遊んだものです。その頃のゲーム機は、子供の勉強の妨げになるとして親から嫌われていました。ところが今では、大人が子供と一緒に遊ぶ道具へと変貌を遂げたのです。

この話には、大きな学びがあります。
以前は、ゲーム機の市場は子供のみでした。 それが今では、大人も市場に巻き込んでいます。 つまり、任天堂は大人の市場を創造したのです。

本来、市場は創造するものです。
どんなものも、初めから市場があったわけではありません。近年、市場を創造されたものから、何世紀も前に創造されたものまであります。

以前、TV放映されていた「プロジェクトX」では、市場を創造する物語が数多く登場します。 洗濯機にウォークマン。最初は見向きもされませんでした。それを、試行錯誤しながら市場を創造していったのです。

では、市場はどのように創造されるのか。
それは、「教える」ことで創造されるのです。 人は、知らなかった必要性や豊かさを教えられたとき、欲求が生まれます。 その欲求こそが市場の始まりなのです。

「売る」ということには、二つの形しかありません。
一つは、“お客様がすでに欲しているものを売る”。
一つは、“お客様の欲しくなるものを教え、売る”。

私たち商人は、お客様の今ある欲求を満たしつつ、新しい欲求を創造していかなくてはいけません。 新しい欲求を創造することで、お客様は、より豊かな生活を知れます。 そして、その見返りは、売上となって返ってくるのです。

 

 

関連教材

“売る”ことの本質が分かる教材

 

関連記事

1日10秒で読めるメールマガジン

中小企業に特化したマーケティング&セールスがすべて学べる!
「客単価を倍にする一言」「口コミが生まれる5つの条件」「販促効果を倍増させる7種の限定性」「ニュースに取り上げられる8つの企画」「売れるネーミング7つの条件」「新商品をヒット商品にする2つの方法」「新規事業の成否を決める3要素」「集客商品に必要な5つの条件」など、商売に役立つ情報を毎日(365日間)配信。

今すぐ、ご登録を!